mimojiblog

「マネーリテラシー」と「生き方改革」についてのブログ

雑記

外食費との向き合い方

資産形成をしていく上でネックとなるのが『外食費』だと思います。

 

「平日は仕事を頑張っているし、週末くらいは食事の準備や後片付けをしたくないから外食しよう」

「いつも自分の手料理では飽きてしまうので、たまには自分で作らないような料理を食べたい」

「純粋にお店の雰囲気を味わいたい」

「プロの作ってくれる料理はやっぱり美味しい」

etc・・・

 

外食する理由はたくさんあると思います。

私も外食は大好きです。

ただし、この外食も行き過ぎては家計を圧迫してしまいます。

特に家族が多かったり、育ち盛りの子が多かったりすると更に費用がかかってしまいますよね!

これを踏まえて、我が家では外食に対してルールを決めています。

 

それは「1年後にそのお店の味を思い出せるか?」です。

この条件を付けることにより、簡単に外食することはなくなります。

外食するにしても、行くお店をよくリサーチして、本当に自分の食べたいお店を選ぶようになります。

1年後にそのお店の味を思い出せることが条件ですから、けっこう真剣になります。

これによって、そもそも外食する回数が減りますし、1回の外食の満足度が違います。

 

他には、普段から食べている料理の材料を少し高価なものにしています。

野菜や肉・魚などは、少し高めでも新鮮なものや高品質なものを選んで買うようにしています。

同じ料理でも使っている具材が違うと味も違います。

(私のような料理音痴でも味が変わります)

普段から美味しい料理を食べていると、外食したくなる気持ちも抑えられます。

結果として外食費が抑えられるようになります。

 

外食費と上手く向き合い資産形成をしていきましょう!

 

-雑記

Copyright© mimojiblog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.