mimojiblog

「マネーリテラシー」と「生き方改革」についてのブログ

北海道

南幌中央公園滑り台

「南幌に長い滑り台があるらしい」という情報を聞きつけた。
滑り台マニアとしては、この情報は無視できない。

 

まずはPCで動画を検索。
あった、あった。

 

大人の男性が滑り降りている映像だが、けっこうスピードが出ていてスリリングである。

これは滑るしかない。

気が付いた時には、すでに車に乗り込んで向かっていた。

 

片道1時間の道のり

家から公園までの道のり、約1時間。

 

滑り台だけのために1時間。

 

帰りも含めると2時間。

 

それにも勝る滑り台の魔力があった。

 

まさかの立ち入り禁止

公園到着!!

 

車から降り、寒いことは少し我慢して、さっそく滑り台を目指す。

というか、駐車場からその滑り台の立派な風貌は見ることができた。

 

テンションを高め、胸躍らせて滑り台まで歩いていくと、異様な雰囲気。

まず遊んでいる子がいない。人っ気が全くない。

 

滑り台を登る階段の入り口に、黄色いゲートみたいなものが見える。

よくよく見てみると

 

「立入禁止」

の文字が・・・

 

んー、頭の整理がつかないので、もう少し辺りを調べてみる。

「よし、滑り降りる所を見てみよう」

回り込んでみてみると、こちらにも「立入禁止」のゲートが・・・

 

希望から失望に変わった瞬間である。

 

幻の滑り台

この都市伝説的な滑り台。

いつから立入禁止だったんだろう?

 

それならそうと、颯爽と滑り降りる動画なんて削除してくれればいいのに・・・

帰りの1時間は刹那に包まれていた。

 

-北海道

Copyright© mimojiblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.