mimojiblog

「マネーリテラシー」と「生き方改革」についてのブログ

お金の考え方

お金持ちはケチなのか!?

 

お金持ちはケチ

よく聞く言葉ですね。

そもそも、人のことをケチと言う人もどうかとは思いますが・・・

 

「お金持ち=ケチ」

この誤解を解こうと思います。

 

お金持ちは、無駄なところにはお金を使わない

お金持ちになるような人は、基本的に無駄遣いをしません。

そもそも価値を感じないものに、お金を払う気がないのです。

 

例えば、「割引」。

その物がセールなどでいくら値引きされていても、買うことはありません。

それは、買うに値しない商品だからです。

「その物が自分の持ち物として相応しいかどうか?」

が肝心なのです。

いくら安くても、価値のない無駄なものにお金は払わない。

この考え方なのです。

 

これは、お金以外もそうです。

無駄な時間の使い方や、無駄な人付き合いなど。

それらの行動が「自己投資という概念がない」と判断すると、すっぱりと切り捨てます。

 

時間の例でいえば、お食事会。

「一緒に食事をする時間を共にする」という行動にメリットを感じなければ、その食事会は開かれないでしょう。

なぜなら、時間が勿体ないからです。

時間は有限です。

言葉は悪いですが、無駄な人付き合いをしているほど、お金持ちは暇ではないのです。

 

必要なところにはお金を使う

お金持ちについて悪いイメージを駆り立てる事ばかり先述しました。

が、その一方でお金持ちは使う所には躊躇せずに使います。

物を買う時なんて、それこそ値札なんて見ていません。

 

「これ、これ、これ」と選んで、決済終了。

以上です。

 

判断基準は、自分に相応しい物かどうか?

その時間の使い方や人間関係が、自己投資になるかどうか?

これに尽きます。

お金持ちは、使うべきところにはお金を使うのです。

Check
浪費家から投資家へ(2)

  私は結婚するまで、貯蓄ゼロ男でした。 シーズンごとに服を買い、毎週のように友人と飲みに出かけ、気になるバンドのCDは全部買い、好きなときに好きなだけお金を使っていたからです。 &nbsp ...

続きを見る

本質は、お金の使うべきところを知っているか知らないかの差

結論、お金持ちはケチではありません。

一般人とお金持ちの違いは、お金を使うところに対する明確な「軸」があるかどうかです。

という事で、意識すれば誰でもお金持ちと同じマインドで、お金を使うことができてしまいます。

(流石に値札を見ずに、レジまで進むことは難しいですが・・・)

 

今からでも遅くはありません。

ぜひ、お金持ちと同じマインドで過ごしてみませんか?

そして、いつの日か本当にお金持ちになってみませんか?

 

今回の記事が、少しでも誰かのお役に立てられれば幸いです。

みもじ

 

-お金の考え方

Copyright© mimojiblog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.