mimojiblog

「マネーリテラシー」と「生き方改革」についてのブログ

人生訓

労働に集中し過ぎてわかったこと

 

過去にたくさん働いて、労働に一点集中したことがありました。

自分が働き過ぎていることにも気づいておらず、正に「やりがい詐取状態」でした。

その時の苦労話と、その経験から変わった私の思考について記事にしたいと思います。

 

ただ寝るためだけに家に帰る生活

その時は、毎日残業を強いられていました。

毎日遅くまで働き、家に帰ると晩御飯を食べて、お風呂に入って、ただ寝るだけ。

そして朝を迎えるという生活です。

自分のくつろぎの時間なんてありませんでした。

 

また、ストレスからかお酒の量も増えていきました。

私の場合、お酒を飲み始めると止まらなくなり、睡眠時間も削られていく性格なので、更に悪循環でした。(笑)

睡眠時間も減り、お酒の飲む量が増えると血圧も高くなっていきます。

(これは後から気づいたことなんですけどね。)

 

毎日の睡眠時間を削られ、お酒の量も増え、運動する機会も減り、完全に健康を害していました。

もう、あの状態に戻りたくないというのが本心です。

 

その時に気づいたこと・・・

本当に欲しいものはお金ではなく、「自由と安定した精神状態」だということです。

 

お金は不必要に欲しがってはいけないもの。

不必要なものを得るために、自分の大切な時間と健康を害されることは、とても無駄な行動だと思いました。

一体、何のために働いているのかを疑いました。

 

見栄を張るため?やりたい仕事があるため?家族を養うため?

 

色々と考えましたが、必要以上に働いていることに気づかされました。

どれを満足するためにも、体を害してまで働く必要などなかったのです。

それと同時に、いつまでこの生活を続けるのだろうという疑問を持ちました。

 

労働のみで収入をまかなうことを卒業することに決意

働き過ぎて思ったことは、「労働のみで収入をまかなうことうを辞めること」にしようということです。

 

では、労働収入以外から収入を得るためには?

 

条件としては、投資や副業が考えられました。

特に私は投資について勉強しました。

正しいかどうかはわかりませんが、投資にお金に関する本を100冊以上読みあさりました。

 

堅実な投資をしていけば、リスクを最小限に抑えられ、人生を豊かにすることができることが分かりました。

 

そして一つ決意をしました。

投資をして、セミリタイヤをすることです。。

投資はそれだけ、いや、それ以上のポテンシャルを持っています。

 

現在、「働き過ぎだなー。」と感じている人は、一旦冷静になって考えてみてください。

世の中には色々な生き方をしている人がいます。

どうか、多角的な視野で考えてみてください。

私みたいな人間が一人でも少なくなることを祈ります。

 

-人生訓

Copyright© mimojiblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.