mimojiblog

「マネーリテラシー」と「生き方改革」についてのブログ

お金の考え方

インデックス投信は退屈・・・

 

よくインデックス投信は退屈だという話を聞きます。

確かに否定はしません。

個別株に比べると、のんびーりしている感があります。

少しマニアックですが、その退屈感がいいのです。

 

一日の変動はさほど大きくありませんが、コツコツ積み立て派にはピッタリの投資分類だと思います。

正に私にぴったりです(笑)

今回は、コツコツ積み立て投資をしている私の個人的な感想を記事にしたいと思います。

 

資産の増減は、3年目あたりから

これは感覚的な話ですが、インデックス投資をしていると、なかなか資産の増減というものを実感できません。

「おっ、だんだん含み益が増えてきたな」と感じられるのは、3年以上は必要だと思っています。

もちろん、コロナショックのような暴落があれば話は別ですが・・・

 

ですから、「よしっ!投資で稼ぐぞ!」などと気合を入れて臨むと、拍子抜けになるかもしれません。

投資をしている事を忘れて、平穏に暮らすのが良いと思います!

 

裏を返せば、リスク管理できているという事

インデックス投資は、日々の値動きが少なく退屈に感じられるかもしれません。

でも、ボラリティーが小さいということは、裏を返せばその分リスク管理できているという証明かもしれませんね。

だから、投資初心者の登竜門としては最適かもしれませんね。

退屈に感じるのは最初のうちだけでし・・・

 

とにかく、複利の効果を感じられるまでが我慢です!

投資の実感が湧きにくいですが、気を長くしていきましょう!

 

まとめ

インデックス投信はリスク管理ができているという表現をしましたが、それはあくまで他の投資先と比べた場合の話です。

(もちろん、他にもっとリスク管理されている投資先はあるので、誤解しないでくださいね!)

 

インデックス投信は時間がかかります。

でも、個別銘柄のように、その企業の事を継続的に調べる必要もないので、時間のない人にとっても向いている投資法だと思います。

 

時間がかかるとすれば、最初の銘柄選定と積み立て投資のための手続きだけです。

スマホ1つあれば、十分実施可能ですので便利な時代ですよね。

 

過去の利率などを調べてもらえれば分かると思いますが、複利の効果を合わせると、時間はかかりますが資産1億円も夢ではありません。

皆さんにチャンスはあるという事です。

 

常に投資は自己責任ですが、私にはインデックス投資が性格的にも合っています。

将来の資産を楽しみに過ごすことが出来ていますよ。

 

-お金の考え方

Copyright© mimojiblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.